VSCode拡張機能 v1.2.1:使用箇所からマクロ定義を閲覧・移動できる

 タグやマクロを使ってる場所から、「そういやこれどんな定義だっけ」というのをちょこっと参照できる機能です。
 タグかマクロかよく判らないモノにマウスを載せるとどちらか表示してくれたり(スナップショット撮りにくいので割愛)、


右クリックメニューから「定義をここに表示」を選ぶと……


 マクロが定義されているファイルの冒頭部分を表示してくれます。
(中だけのスクロールもできるのでチラ見できます)

※タグの場合はリファレンスページをブラウザで開きます。


VSCode用拡張機能 SKYNovel 更新
## v1.2.1
bug:core/pluginフォルダがない場合にエラー
chg:内部ファイル整理
## v1.2.0
add:使用箇所からマクロ定義を閲覧・定義へ移動できるように
(F12キーや右クリックからの「定義へ移動」「定義をここに表示」)
add:使用箇所からタグリファレンスページを開けるように(「定義へ移動」)
add:上記定義はスクリプトの追加・削除・変更を検知・対応する
スポンサーサイト
プロフィール

ふぁみべぇ

Author:ふぁみべぇ
 →@famibee
 →メアド(四角を@に)

カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ